はじめてのブライス時々くまポメ!

くまポメ!Cafe★飼い主の秘密の女子部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての褐色肌カスタム









気がつくと桜もほころんですっかり春らしく、
マツコデラックスさんのお話じゃないけれど、
時間があっというまに流れてゆくのを実感する今日この頃、



春ですね・・・

sukakriharudesune.jpg
お花がキレイに咲いておサンポも楽しいです











とはいえ、ずっとウカウカしているわけにもいかないので
時間を見つけてはこつこつとカスタムも続けております・・・

cherrycustom.jpg
じゃーん





ほぼ、濃さでいうならはじめての褐色肌カスタム・・・

チェリービーチサンセットー(・∀・)
ドラえもんのようにお読み下されば幸いです














ワタシのカスタムメイクは塗料そのままの色を使うことってほぼなくて、
混色した中間色を多用しがちなんですけど、厳密に言えば褐色肌一人目のマナは
日焼けくらいの薄さだったから気にならなかったけど、ベースの肌がここまで濃いと
塗ったときにどうしても白っぽく、思った色が表現出来なくて、



毎回チャレンジがあるわーと思います(;´∀`)・・・

naturalkoimeiku.jpg
だからカスタムって楽しいんだなあとも思いますが(・▽・)












なのでメイク方法を試行錯誤しつつクリアな色味を使い、
出来上がってみたらばナチュラルと見せかけて、

今までで一番濃ゆいメイクに(* ̄▽ ̄)ノ
しかもめちゃくちゃ気が強そうwww/span>






でも個人的にはこういうの嫌いじゃないわけで・・・

taiyounositadegiragira.jpg
髪もスモークグリーンのグラデになっちょります






お外でも写真撮ってみたいし、続々と新しい子仕上げなきゃだわだから・・・

いっぱいがんばる"ヽ(`・ω・´)ノ"











申し訳ありませんが恥ずかしいので皆様のブログに伺っても
コメントも何も残さず帰ることが多いのですが、がんばってくださいねの
意味も込めて応援のポチは必ずさせていただいていますのでご容赦ください(;´∀`)


↓ちょっと応援してもいいかなと思ったらぜひこちらをクリック♪
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ


どちらも楽しいブログがいっぱいですよ(*´▽`*)

スポンサーサイト

ふたたびの頭皮交換










仕事がめちゃくちゃ忙しくなったりでムキーッとなったときに限って
発作的に髪型やネイルを変えたりしたくなったりするのは
ワタシだけではないと思うのですが、ある日突然やりたくなるのは、


自分だけでなく犬やブライスもおんなじです・・・

jibunhinagaihougakawaii.jpg
自分比長い方がカワイイのに発作的に短くした犬2の過去例













先日なんかピンとこなくて頭皮を交換し、とりあえずツインテールの
巻き毛で落ち着いたシェリーバベットでありますが、

sherricustom.jpg
これこのように













気に入ってしばらくこれでと思っていたものの、なにせウィッグ、
ヘアアレンジが出来ないのが気になって(あと長すぎて扱いづらい)
ウィンディウィークエンダーの頭皮があったので同じフェアレスト同士で
相性もよいかと交換してみました・・・

wendytohi.jpg
この段階で頭皮とまつげ交換、眠り目と目線調整した状態













いずれブルーをプラスしたグラデに染めようとか思っていたのですが、
ウェンディはとても好きな髪色なのでとりあえずこのまま・・・

kamiirogasuki.jpg
前回は前髪が短すぎて気に入らなかったのかも(・∀・)






同じお顔でぜんぜん雰囲気が違う・・・

たのしいね、ブライスって(* ̄▽ ̄)ノ











申し訳ありませんが恥ずかしいので皆様のブログに伺っても
コメントも何も残さず帰ることが多いのですが、がんばってくださいねの
意味も込めて応援のポチは必ずさせていただいていますのでご容赦ください(;´∀`)


↓ちょっと応援してもいいかなと思ったらぜひこちらをクリック♪
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ


どちらも楽しいブログがいっぱいですよ(*´▽`*)

3.11.Unite Into One.










先日仕事がらみで宮城県は仙台まで行く用事がございまして、
せっかくなのでちょぴっと観光と牛タン、そしてマツコ・デラックスさんが
おいしいと絶賛して全国区となったずんだ茶寮のずんだシェイクなど
堪能して参りましたわたくしですが、日頃の行いか、



しんしんしんとけっこうな吹雪状態・・・

katakakebagniin.jpg
寒がりなので重装備でバッグIN(ふつうの)








で、ここからはちょっとマジメなお話になりますが、
ずっとこれまで震災以来、物見遊山ではなく、津波のあとを
この目で見ておかなくてはならないのではと胸に温めておりまして、
せっかく仙台へ行ったのだから三陸の海沿いを車で走ってみました。




五年前の今日3月11日、ワタシはまだ女王様には出会っていなくて、
ブライスのブの字も知らない生活を東京で送っていましたが、
その日は朝から何だか気が乗らなくて予定を変えて家におり、
最寄り駅の近くの幹線道路沿いを歩いていたところ地震が起き、
まるで船に乗って大きな波にゆーらゆら揺られながら、
これって東海地方の地震?とか思いながらただ呆然と空を見上げていました。


ついで地下鉄の駅から人がわらわら溢れ出てくるのに我に帰り、
あわてて家に戻ってすがりついて来る犬たちと当時は元気だった猫の
安全を確かめ、震える犬2を毛布にくるんで抱っこして、
足下に丸くなる猫と身体を寄せて来る犬1のお腹をずっと撫でながら
TVに繰り返し映る映像をずっと見つめていた記憶があります。



あの当時に女王様がいたらどんなでしたでしょうかね・・・

mosijoousamagaitara.jpg
バビューンって飛んだのかしら(´-ω-`)










我が家の辺りはその後の計画停電もなく当日の混乱を除いては
ほぼ変わりはありませんでしたが、やはり被災地の姿は目に焼き付き、
目の前の仙台が変わらぬ大都市であるのから五年も経てば
だいぶ通常を取り戻しているのだろうと、ただ当時映像で見ていた
土地のスケール感や空気だけでも味わっておこうと向かったのですが、



あれ、この地名見覚えあるなと思ったあたりはいまだ・・・

本当に何もありませんでした(* ̄▽ ̄)ノ
この土地に関係のない自分でも胸がつまりました






そりゃあ五年も経っているのだから、がれきなどは一カ所に固められ、
何も、何もない広野が目の前にあるだけなのですが、よくよく見ると、
今は草地になったそこには家があったと思われる土台だけが残っているんです・・・

gonennmotatteirunodakara.jpg
気持ち的に写真が撮れなかったので女王様はイメージです(;´∀`)









おそらく自分が目にしている広野にはかつて家が立ち並び、
人々がそこで普通に生活をしておられたはずです。

今日は天皇皇后両陛下が慰問に伺われるそうですが、
被害が甚大であった宮城県女川町ではこんなとこまで津波が来たの?
と、いうくらい山の中腹まで削られたあとがありました。




ふだん、気ぜわしく過ごしている日常生活の中では、勝手に
五年も経ったのだからほぼ復興も進んでいるのだろうと思っていましたが、
実際にその場に立ってみると何もない広野や周りに何もないところに
ぽつんと、文字通り仮設の住宅にいまだ暮らしていらっしゃる方が
いるのだという事実を目の当たりにして愕然とします。



今日も世界のどこかでは戦争が起き、同じ国の中でも困っている人がいる・・・

ohasinokuninohitodamono.jpg
女王様の緑の国では皆にっこにこで暮らしているそうですね






世の中いろんなことがあるけれど、ちょっとずつ譲り合って皆にこにこと・・・

仲良く暮らしていきたいなあ(* ̄▽ ̄)ノ
でもお国は復興予算とか保育施設とか上手に使って納税してんだから











にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ


ブライス沖縄旅アゲイン









昨日はいつでもどこでも犬と一緒にいたいんだ的なことを書いといて、
舌の根も乾かないうちになんですが、前に仕事にかこつけて
遊びに行って以来とても気に入ってしまい、今回も実家に犬を託児、
行ってきました春まだき沖縄へ・・・


また、お留守番?・・・

harunoorusuban.jpg
おサンポごはんにおやつてんこもりの貴族待遇だからけっこう喜んで行くくせに(。-∀-)








そう飛行機の旅なので犬はお留守番で人間がさみしいので、
毎回ブライスをお供に行っていますが、今回の旅も
女王様と連れ立って行こうかさんざん悩んだすえ、


前回女王様のハナに草の汁が付いて泣きそうになったので・・・

今回は杏仁と行きました(* ̄▽ ̄)ノ
理由:何かあってもリペアがかんたん(・▽・)





めんそーれ・・・

mennso-reannninn.jpg
フライング気味に行ったので寒いめにもあいました(T ▽ T)










前回同様那覇のホテルを基点にレンタカーを借りて
下調べとかほとんどしないで巡る旅だったのですが、
2度目ともなると自然とあそこには行ったか?的な情報が
耳に入るもので、とある編集さんから世界遺産の城の中に
意識しないと辿り着けない壁があってそこへ行けたら
一年間金運が上がるんだってさ、でも、そこったら
すーーーーーーんごい心霊スポットで霊感のあるヒトは
頭痛とかひどくなったりするんだって!と聞いていて、



そのような挑戦状を叩き付けられたらば(いませんが)・・・

kinunnokabe.jpg
行ったるわ!霊感ないしwww









この日は沖縄にしては肌寒く、言われなければ気がつかない
横道を進んだところにその壁はあって、いっしょに歩いてた
中国人観光客がつぎつぎ戻って行く中なんとか辿り着いたけど、
いざ、壁に触れてよしこれでミッションコンプリート、


さあ杏仁さん証拠の記念撮影をばとカメラを向けたらば・・・

ポンッと杏仁のヅラが飛びましたヽ(;▽;)ノ
いろんな意味で悲鳴をあげました





あ、杏仁が三戸なつめちゃんみたいになったー(T ▽ T)・・・

annninngamitonatume.jpg
これって霊障ですか(;´∀`)










あとなぜかハート型の雲の切れめが撮れました・・・

heartkumo.jpg
まさか沖縄に着いたとたん手芸屋さんを探す事になろうとは(;´∀`)






そんな相変わらずのどたばたな沖縄旅ですが・・・

いろいろ行ってきました(* ̄▽ ̄)ノ
三戸杏仁はソッコー直しました










申し訳ありませんが恥ずかしいので皆様のブログに伺っても
コメントも何も残さず帰ることが多いのですが、がんばってくださいねの
意味も込めて応援のポチは必ずさせていただいていますのでご容赦ください(;´∀`)


↓ちょっと応援してもいいかなと思ったらぜひこちらをクリック♪
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ


どちらも楽しいブログがいっぱいですよ(*´▽`*)

変わらないお友だち










以前から自分が出かけるとき可能であればどこにでも、
たとえば仕事終わりに遊びに出かけるときもわざわざ一回
家に帰って犬たちを連れてから遊びに行くように、
できるだけ一緒にいるようにしているのは、人間にくらべて
彼らの寿命が短いからというのがいちばんの理由なんですが、




なんでも一日の留守番は人間時間に換算すると3日くらいになるんですって・・・

tomodachiippaidekita.jpg
そのおかげでお友達いっぱいできた( *´艸`)←黒ポメ珍しいはずなんですがww











その点、ブライスはドールであるので年も取らないし
いつまでも変わらぬお友だちでいてくれるのがいいなあと思います・・・




そんなわけで春が来ちゃったのでぎゅーーんと時計の針を戻して・・・

buriko02.jpg
思いっきり冬服だから焦る(T ▽ T)





年末にくみっちのところへ行ったカスタム・・・

熊印ぶり子さんです(* ̄▽ ̄)ノ 漢字にしたら鰤子かしらやっぱり













生意気を承知で申し上げますがワタシったらカスタムオーダーは
手が遅いなどの技術面とコミュニケーションの側面から
お友だちもしくはお知り合いからのご紹介しかお受けしない事にしていまして、



くみっちと相談して最後にソバカス入れることになったんですけど・・・

burikonosobakasu.jpg
おハナの高いところにもチーク入れてあげたらよかったなーと今さら後悔(´-ω-`)











前髪をつくってちょっとだけオレンジのグラデにしたり、

charmhaomochappoku.jpg
チャームはいつものおもちゃっぽくしました( *´艸`)











肌はお得意のパール入りハーフマットです・・・

hadahaha-lfmat.jpg
まぶたはイエロー〜オレンジのグラデにゴールドのアイライン(*´ω`)b







おうちでもいっぱい可愛がってもらっててうれしいな・・・

よし、続きがんばるぞ(* ̄▽ ̄)ノ ブログの










申し訳ありませんが恥ずかしいので皆様のブログに伺っても
コメントも何も残さず帰ることが多いのですが、がんばってくださいねの
意味も込めて応援のポチは必ずさせていただいていますのでご容赦ください(;´∀`)


↓ちょっと応援してもいいかなと思ったらぜひこちらをクリック♪
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ


どちらも楽しいブログがいっぱいですよ(*´▽`*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。