はじめてのブライス時々くまポメ!

くまポメ!Cafe★飼い主の秘密の女子部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お嫁入りした子に想うこと。








当り前ですけど出会いは楽しく別れは悲しいもので、


それはニンゲンの世界だけの事でなくドウブツでもそうで、
うちの犬はどちらもブリーダーさんのところで産まれて
なんの偶然か最後まで里親さんが決まらなくて、そのぶん、
犬のお父さんお母さんと長く過ごせていたので、
ちびっこながらにもらわれていくのがプレッシャーだったのか、
犬2なんか帰りの車の中でヨダレだーらだら、うちへ着いても
しばらくは信用してないかんね!みたいに隅っこで
こちらをじーっと見てたりしたんですが、




あんときの視線が今でも忘れられないんです・・・

anotokinosisengawasurerarenai.jpg
あと、犬2は仔犬のくせにすんごくカワイクなかった(T ▽ T)









一方で犬のおかあさんもコドモがいなくなると探したり、
さみしく鳴いたりするそうなので、たいへんなお産を経て産まれた子を
ぺろっともらって来たわけだから大事にしなきゃって思うんです。


その気持ちはちょっと方向性は違うんだけどモノやブライスも一緒で、
同じレジーナでもどんなにアホ毛だって女王様がワタシにはよくて、
ましてや自分がカスタムした子はうちにいても誰のところへ行っても
かわいがってもらえますようにと願う気持ちを込めて、削っては眺め、
それぞれの行程でへたくそなりにそのとき出来る全部で向かい合っているので、



お嫁に行くときはとっても寂しい気持ちになります・・・

woolypyooyomeniikimasita.jpg
ずいぶんと前ですがウーリーお嫁にいきました(T ▽ T)













もちろん、こんなカスタム歴も浅くて数もこなしていない
ワタシのカスタムをお金を頂戴してまで欲しいと言って下さる方には
とてもとても有り難いことでありますし、しかもお嫁に行った先での方が
全然可愛がっていただいているのは過分に幸せなことなのですが、

最近すごく思うのは、カスタムって流行があるぶんデフォの子に比べると
10年経ってもカワイイって思ってもらえるのって難しいということに気付いて、
生意気ですけどそれ以来あまり流行を追うのはやめようと思ったんです。



目指すのはブライスらしい無理のない造形にちょっぴり今のエッセンス・・・

10nenntattemokawaigattemoraeruyouni.jpg
まだまだへたっぴですけどいっぱい基礎を磨くしこの子はこの子で頑張った(* ̄▽ ̄)ノ













つい、こないだも@nai師匠によかれと思ってやったことにダメ出しがあって
いっぱい自信を失って、でもちょっぴりだけ褒めてもらうとこもあって、
方向性は間違ってないとも言ってもらったし(T ▽ T)

mamonakuoyoeniikimasu.jpg
こやつも間もなくお嫁にゆきます・・・






いつか10年経ってもかわいいって言ってもらえるように・・・

ぜったい上手くなってやるぞー(* ̄▽ ̄)ノ いつか、いつかね











申し訳ありませんが恥ずかしいので皆様のブログに伺っても
コメントも何も残さず帰ることが多いのですが、がんばってくださいねの
意味も込めて応援のポチは必ずさせていただいていますのでご容赦ください(;´∀`)


↓ちょっと応援してもいいかなと思ったらぜひこちらをクリック♪
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ


どちらも楽しいブログがいっぱいですよ(*´▽`*)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。