はじめてのブライス時々くまポメ!

くまポメ!Cafe★飼い主の秘密の女子部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女王様の受難







もともと人形っていうのは少なくとも古来日本においては、
“ひとがた”と書くくらいなので持ち主の穢れ(災い)を祓うため、
雛祭りの起源なんかもそうなんだけども自分の身体を撫でたり息を吹きかけ
水に流すまじないのアイテムだったのですが、




うちの飼い主このテの話をしだすと長いので・・・

uzaikara.jpg
フンフンそうなのねぐらいに聞いといてくださいねウザイから







明治の頃にもなるとそんなオールドファッションな事は忘れ去られて
いちまさん(市松人形)は端切で着物を縫ったり面倒見たりと
女の子のお嫁入りのシュミレーションとしてのおもちゃとして
今に近づいて来たわけですけども、どうも、少なくともワタシには
まじないのころからの日本人のDNAが染み付いているのか、
そのうち髪の毛が伸びて来るじゃないけど、そういう魂が入るみたいな、


たとえビニール製のブライスであっても・・・・

イメージがあるんですよね(* ̄▽ ̄)ノ
まさにチャイルドプレイのチャッキーですけども






なので、ふだんは箱にしまってあっても無下にはできないといいますか・・・

bunmukuchanmoohanade.jpg
ぶんむくちゃんもお花で飾ってみました










そういう意味では持ち主の身代わりになってケガしたりとか
オカルティックなお話もありますけど、








まあ、そんなことでお茶を濁しているのはなんでかといいますと、



こないだのこのコーディネイトが我ながら気に入って、
しばらくこの格好させていましたところ、

gyukawanobu-tu.jpg
リアル革のブーツ履かせてたんですわ











あと、アウトフィットなど求めますとたいていパニエかソックスが付いていて、
何のお約束なのかなと初心者なワタシは首を傾げていて、ただでさえ、
ソフビなブライスちゃん達のおみ足に靴下とか貼り付いて履かせづらいので、
めんどくせえからと裸足のまんまで靴を履かせていたんですけど、



そういう意味では自分も素足にパンプス派なので・・・

sibarakukonomama.jpg
同じっちゃ同じなんですけど








そしたら、着替えさせようと靴脱がせたら女王様のかかとに・・・

黒い革の色移りがありましてヽ(;▽;)ノ
せっかくの白いおみ足なのにかかとがうっすら煤けたように










あと、まんまと照りつける太陽のせいでワタシも足の裏やけどしたんですけね・・・

mannmatoasiyakedo.jpg
それは軽いし取るに足りないことだからいいんですけど(T ▽ T)





もう、それ以来、相手が布地であっても濃い色だと色移りするのではと
気が気でなく着替えさせるのも躊躇してしまい・・・

もうソフビイヤーヽ(;▽;)ノ
漂白剤つけても消えないんだけどこれもう消えないのかしら












申し訳ありませんが恥ずかしいので皆様のブログに伺っても
コメントも何も残さず帰ることが多いのですが、がんばってくださいねの
意味も込めて応援のポチは必ずさせていただいていますのでご容赦ください(;´∀`)



↓ちょっと応援してもいいかなと思ったらぜひこちらをクリック♪
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ



どちらも楽しいブログがいっぱいですよ(*´▽`*)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。