はじめてのブライス時々くまポメ!

くまポメ!Cafe★飼い主の秘密の女子部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOD SAVE THE QUEEN







ブライスドールは西暦も2000年を超えて、
グレイトインダストリーの賜物であるからして、
限定と呼ばれるうちの女王様だって世の中には
ドッペルゲンガー的に他に2499体もおられるが、


他のブライス愛好家の方々のお写真などを拝見していると
まったく同じ仕様であるのに、やっぱりどこかそれぞれが
違う個性を持っているように見えてくるのであります。




うちの犬も黒のポメラニアンと呼ばれる犬種ではありますが・・・

kumamitainainu.jpg
個性はハンパねーんですヽ(;▽;)ノ













そんなうちの女王様はオフィシャルには緑豊かな国で
民に愛されている君主でおられるそうですが、

midoriyutakanakuni.jpg
イメージとしてはなんかスサノオみたいにバカな弟がいそうですけど( ̄▽ ̄)









しかし、うちに限ってはふだんニコニコ公務を行っていても
ひとたび私室(ウチか?w)に戻られたらばローブを脱ぎ捨て、




あー、もうやってらんない!もう、そんな民の細かい要望とかまで

いちいち聞いてらんないしさ、やるわよ?そりゃ必要なことはやるけども、

議会のうるせージジイを黙らせんのだって、こちとら優美な笑顔の

押し売りで大変なわけよ、あー、もう髪がまとまらないったらないわ、

イヤよね、このクセっ毛、そうだー今夜はパックしとこ♥



・・・的な、そんな、雰囲気バリバリなのは・・・

なんでなんですかねえヽ(;▽;)ノ
イメージですあくまでもイメージです










最初うちに女王様がいらしたときには、こんな小さいお人形なのに
女王はどうだろう?もっと、姫くらいのポジションがいいんじゃないの?と
ちょっと女王と呼ぶのには抵抗があったんですが、

himeimage.jpg
そんな可憐な第一印象でしたものねえ、女王様は










ちなみにワタシ、幼少の頃から筋金入りのサッカーバカでして、
現在も衛星放送を駆使してイングランドやヨーロッパのサッカーは
欠かさず楽しみに見ておるのですが、だからというわけではありませんが

先だって終わったワールドカップでもイングランド代表は
国歌たる『GOD SAVE THE QUEEN』を歌ってましたよね?


クイーンビクトリアは愛犬家として知られ、自分のケネルで
現在のポメラニアンの礎を築いた方なので庶民たる
ワタシもシンパシーを感ぜずにはいられないのですが、
そんなうちの女王様と被る女王が統治している国、


イングランド王室ゆーたらアナタ・・・

筋金入りの海賊ですけども(* ̄▽ ̄)ノ
ジャック・スパロウも真っ青な

*正確には王室が海賊を雇ってヨーロッパ諸国の物資を強奪して潤った








女王様のお国も民が豊かにニッコニコだそうですが・・・

masakanokaizoku.jpg
まあ、当時のイングランドは貧しい後進国だったけどね(;´∀`)






そんな、まさか、ねえ・・・・?

大丈夫ですよね、女王様ヽ(;▽;)ノ










申し訳ありませんが恥ずかしいので皆様のブログに伺っても
コメントも何も残さず帰ることが多いのですが、がんばってくださいねの
意味も込めて応援のポチは必ずさせていただいていますのでご容赦ください(;´∀`)



↓ちょっと応援してもいいかなと思ったらぜひこちらをクリック♪
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ



どちらも楽しいブログがいっぱいですよ(*´▽`*)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。